スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


所詮他人の金だからか?近鉄社員が10億FXへつぎ込む



とんでもないニュースが舞い込んできました。なんと10億円をFXへつぎ込んだ大馬鹿野郎がいたのです。しかもその10億円とか、自己資金ですらない会社のカネを横領してつぎ込んだというから驚きです。たまに会社のカネをパチンコや競馬などのギャンブルへつぎ込んだバカが摘発されることがありますが、FXでここまでつぎ込んだ人は過去にいなかったでしょう。にしても10億円ですよ・・・もうわけがわかりませんね。

デモ取引をやった方ならわかると思いますが、FXとか株とか投資というのは、自分の身銭を切って行うリアルトレードだと非常に緊張するんですが、自分の金でない取引だと全然怖くないんですよね。だからデモではリスク管理を全くせずに全力Lとかやって大儲けした~リアルでも勝てる~と思って自爆する初心者が多いんです。今回もこのパターンでしょうか?所詮他人のかねですから、いくら大損しても全く実感がなかったんでしょう。負けても次から次へと資金を注入する・・・自分の金じゃないから全く痛みを感じません。まぁこんな人なんですから、リアルの自分の金でやっていてもおお負けしていたことでしょう。こういう困ったお馬鹿さんがいるせいで、FXに悪いイメージが広がってしまうのが悲しいですね。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100513/crm1005131142008-n1.htm


大阪地検の係官らに任意同行を求められる近鉄子会社元社員=13日午前7時20分、奈良県橿原市 近鉄子会社のビルメンテナンス会社「近鉄ビルサービス」(大阪市中央区)の元社員が10億円以上を着服したとされる事件で、大阪地検特捜部は13日、電子計算機使用詐欺容疑で奈良県橿原市見瀬町の元社員、逸崎良典容疑者(36)=懲戒解雇=を逮捕した。容疑を認めているという。逮捕容疑は、経理課に勤務していた平成20年4月~21年11月、70回にわたり社内の銀行振り込みシステムを不正に処理し、約10億5200万円を自分名義の4口座に入金してだまし取ったとしている。金は外国為替証拠金取引(FX)につぎ込んだとみられる。同社の振り込みシステムは経理課の担当者が取引先への支払額を入力し、上司が専用パスワードで承認する仕組みだが、逸崎容疑者は導入時の管理者用仮パスワードを悪用。振込先に自分の口座をもぐりこませていたという。同社は昨年11月に業務上横領罪で告訴したが、特捜部はシステムのサーバーに虚偽の情報を与えた行為から電子計算機使用詐欺罪を適用した。

スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

ブックマーク

カウンター

カテゴリ

FX業者の破綻・倒産 (83)
FX業者のサービス改正 (8)
FX業者のサービス終了 (20)
FX業者の行政処分 (14)
FX業者の事業譲渡 (24)
FX業者の撤退 (9)
安全性を検証してみる (8)
安全な業者はどこか (6)
FXレバレッジ規制 (11)
その他 (21)
くりっく365の愚行 (14)
金融庁の体質 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ユーザータグ

上場 ポイント 北海道 アライド 淘汰 行政処分 金融庁 ライブドアショック 負け組 GFT 撤退 廃業 ヒロセ通商 犯罪 テレビ 証拠金 金融先物取引業者 株主 SVC 自己資本規制比率 FX札幌 マネックスショック 信頼性 MJ 完全 魅力的 CMS 信頼 FXA証券 登録 デンマーク 大阪為替倶楽部 時事ドットコム 持ち逃げ ISK 詐欺 ハーベストフューチャーズ 通貨ペア 121証券 出資 パンタレイ証券 バカ 部分 2部 競争 やる気 安全性 スプレッド 安全 マネックス証券 SVC證券 レバレッジ 高金利 SAXO MT4 ライブドア kakakufx TRY 勝ち組 シグマゲイン 大証 岡安商事 FX業界 商売 マネックスFX 胡散臭い 廃止 

検索フォーム

生き残るCFDサービス

格差
リンク集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。