スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フォレックスクラウンがイニシア・スター証券株式会社のFX事業承継



http://www.fxcrown.com/info.html#new_inf

フォレックスクラウン社がイニシア・スター証券株式会社のFX事業承継するようです。

フォレックスクラウン?

イニシア・スター?

正直、あんまり聞いたことがない業者だと思います。私もあんまり知りません。フォレックスクラウンはかなり前からFX事業をやっている業者で、かなりの古参です。しかり人気が出たようなことは全くなく、むしろなぜつぶれないのか不思議だな~って感じでした。一方のイニシア・スター証券は数年前に一時期に出てきました。どちらかと言えばFXではなく、投資信託や自動売買などのツール販売などが主力のようです。FX・CFDも一応取引できます・・・ってレベルですので、ハッキリいっておまけ程度のレベルにすぎないものでした。好んで使えるものではなかったですね。イニシア・スター証券を今見てみても、やはりFX売買よりも自動売買などのツールや商材販売に力を入れているので、FXがなくても構わない・・・むしろお荷物のFX事業を売っぱらえてよかったって感じじゃないでしょうか。

いずれにしても、今後もFX事業の廃業や事業譲渡は続きそうです。2010年のような怒涛の廃業ラッシュと言う感じではなく、じりじりと一部の有力業者に収束していく感じですね。DMM,GMOクリックの2強を筆頭に、古参の業者などに集約していきそうです。最近は海外資本のFX会社の日本法人も増えてきました。一層日本FX会社の生き残りは激しくなりそうです。以下、予想です。



【大手業者:吸収する側】

DMM.com証券、GMOクリック証券、外為オンライン:ISHDグループ、外為どっとコム、マネーパートナーズ、マネースクウェアジャパン、セントラル短資FX

【準大手:吸収する側】

ヒロセ通商、サイバーエージェントFX、FXCM証券ジャパン、インヴァスト証券、サイバーエージェントFX、SBIFXトレード、


【準大手:事業譲渡しそうなとこ】
トレイダーズ証券、FXプライム、ライブスター証券、FXTS、マネックスFX

【落ち目、個人的にヤバイと思うところ】
アイネット証券、サクソバンク証券、JFX、ひまわり証券、上田ハーロー、その他知名度が低いところ多数


スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

ブックマーク

カウンター

カテゴリ

FX業者の破綻・倒産 (83)
FX業者のサービス改正 (8)
FX業者のサービス終了 (20)
FX業者の行政処分 (14)
FX業者の事業譲渡 (24)
FX業者の撤退 (9)
安全性を検証してみる (8)
安全な業者はどこか (6)
FXレバレッジ規制 (11)
その他 (21)
くりっく365の愚行 (14)
金融庁の体質 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ユーザータグ

競争 マネックスショック 犯罪 ISK デンマーク ライブドア レバレッジ 121証券 登録 上場 FX札幌 大阪為替倶楽部 金融庁 バカ 2部 パンタレイ証券 魅力的 シグマゲイン CMS ハーベストフューチャーズ MT4 胡散臭い 通貨ペア 金融先物取引業者 撤退 アライド ライブドアショック 出資 廃止 やる気 マネックス証券 GFT 詐欺 負け組 淘汰 安全性 高金利 廃業 時事ドットコム 部分 SVC證券 MJ マネックスFX 商売 FXA証券 安全 信頼性 テレビ 完全 TRY 行政処分 スプレッド kakakufx 証拠金 SAXO SVC 岡安商事 北海道 株主 FX業界 大証 自己資本規制比率 勝ち組 ヒロセ通商 持ち逃げ 信頼 ポイント 

検索フォーム

生き残るCFDサービス

格差
リンク集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。