スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ついにきた!EMCOM証券が事業撤退!



http://www.hd.emcom.jp/pdf/20100615_001.pdf

今年の8月からついに誰も得をしない(公設取引所への天下り野郎だけが得をする)レバレッジ規制が始まります。各業者それぞれレバレッジに限らない魅力をつけようとシストレを導入したり、シグナル配信をしたり、いろいろ試行錯誤しています。しかしどう見てもFX業者には悪影響が大きく、ついに撤退を決断したところがでました!なんとEMCOM証券です!

EMCOM証券はみんなのFXというサービス名で展開しているので、こちらの名前のほうが有名でしょう。旧社名をパンタレイ証券といい、旧ライブドア経営陣や中国系資金が流入しているEMCOMグループの子会社です。いろいろ怪しい噂が耐えない上に、2007年には行政処分を受けており、けっして良い業者とはいえませんでしたが、低スプレッドやハイレバレッジなどをウリ文句に短期売買をするトレーダーの方にはそこそこ人気があったところです。しかしここ最近のハイレバレッジからの逃避や、同じようなタイプのDMMFXやクリック証券が猛烈な勢いで顧客をひきつれていってしまい経営はけっしてよくなかったようです。そしてついにこれ以上の経営は困難と判断したのか、事業をまたも悪名高いトレーダーズ証券で譲渡して、EMCOM証券自体は廃業するとのことです。

さて気になる顧客のポジションの行方ですが、譲渡先のトレーダーズ証券は同じEMCOMシステムですし、事業譲渡なのでポジションの強制決済は起こらないようです。そもそも半年ほど前にEMCOMTRADEが廃業したときもトレーダーズ証券に引継をしており、ポジションの移管もされていました。これで2回目なので問題も起こらないでしょう。それにしても譲渡先がトレーダーズ証券で大丈夫なんでしょうかね?あそこは悪名が響き渡ってあまり人気がない上に、収益が上がらないサービスは顧客ものとも切り捨てるいわくつきの業者です。あまり人気もなさそうですが、EMCOMTRADEに加えてEMCOM証券の顧客をも吸収してやっていく算段なんでしょう。個人的にはここはアブナイので、一刻も速く逃げることをオススメします。それにしてもレバレッジ規制で淘汰された業者がついに出てきましたね。これから数カ月に渡って短期売買系の業者には撤退するところがけっこう出てきそうです。危ないのはやはり人気がないF社とか、顧客流出が止まらないM社あたりでしょうか?他にもいっぱいありすぎて、安全なところのほうが少ないですね。最近は信託保全の完全義務化がなされているので顧客への損害は起こらないとは思いますが、いざ廃業するときに 『実は信託保全してませんでした!』 なんてところが出ないとも限りません。今から事態が落ち着くまでは大金を入金しておくのは避けておいた方が賢明です。
スポンサーサイト


コメント

はじめまして

とても参考になる記事だと思いましたので、拙ブログで紹介させていただきました。
http://heppokodance.blog.shinobi.jp/Entry/435/
この記事だけでなく、くりっく365や業者の安全性についてのお話も考えさせられました。
ありがとうございます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://barkfx.blog114.fc2.com/tb.php/131-b5447b38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブックマーク

カウンター

カテゴリ

FX業者の破綻・倒産 (83)
FX業者のサービス改正 (8)
FX業者のサービス終了 (20)
FX業者の行政処分 (14)
FX業者の事業譲渡 (24)
FX業者の撤退 (9)
安全性を検証してみる (8)
安全な業者はどこか (6)
FXレバレッジ規制 (11)
その他 (21)
くりっく365の愚行 (14)
金融庁の体質 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ユーザータグ

MT4 登録 121証券 SVC マネックス証券 撤退 ライブドアショック 信頼性 廃業 kakakufx 商売 シグマゲイン 詐欺 FX業界 持ち逃げ CMS 行政処分 ハーベストフューチャーズ 競争 SVC證券 淘汰 胡散臭い パンタレイ証券 アライド テレビ 負け組 スプレッド ポイント 犯罪 SAXO 安全性 2部 上場 通貨ペア 株主 大阪為替倶楽部 時事ドットコム 金融先物取引業者 高金利 北海道 マネックスFX 信頼 岡安商事 完全 出資 ライブドア GFT ヒロセ通商 FX札幌 部分 マネックスショック 金融庁 やる気 勝ち組 安全 レバレッジ 自己資本規制比率 デンマーク MJ ISK 証拠金 廃止 大証 バカ FXA証券 TRY 魅力的 

検索フォーム

生き残るCFDサービス

格差
リンク集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。