スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


福島市の妊婦さんは避難(移住)を考えてくれ



FX関連のことではないのですが、正直あまりにもひどい政府・東電・TVの情報隠蔽に関して福島の避難判断情報を書いておきます。原発関連で、今どの地区がどれぐらいの被害で、どの地区は逃げたほうがいいのか、安全なのか武田邦彦 (中部大学) さんのブログで素人にもわかりやすく説明されています。関西の人はともかく、福島・関東のひとは絶対に一読しておくべきです。

大事なのは、今後の累積の被爆量です。TVはレントゲンと比較して安全だ安全だいってますが、そりゃあ致死レベルじゃない放射線なら1時間浴びても安全ですよ。問題はそこに住んでいる人が生活する上でどれくらいの被爆を累積でするかってことです。今は安全でも1ヶ月後では安全じゃないところがたくさんあるんです!ただちに健康に影響が出なくても後から影響が出てくるところはたくさんあります!

詳しいことはブログを見てご自身で判断してもらうのがよいですが、私個人の意見をいっておきます。私は原子力に詳しい科学者ではないですが、いろいろ情報を見る限り原発30km圏内はもちろんのこと飯舘村・福島市の妊婦さんや乳児がいる人は避難、あるいは移住を考えるべきです。後で泣いて後悔するようなことにならないために。後、福島産の農産・海産物は今後数年間は食えません。下手したら永久に。まぁ出荷出来ないとは思いますが、今放射能の基準を引き上げるとか意味分からん殺人行為を行っている政府はやりかねませんから注意しておくべきです。安全を確保するための基準値なのに、それを引き上げて基準上は安全になりましたとか、もう論理破綻ってレベルじゃないです。殺人行為ですよ。関東南も放射線濃度は下がっていますが外出するときはマスク必須、雨にはできるだけ触れない、水道水を飲まない、ことを頭においておくべきです。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://barkfx.blog114.fc2.com/tb.php/181-48b7a5c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブックマーク

カウンター

カテゴリ

FX業者の破綻・倒産 (83)
FX業者のサービス改正 (8)
FX業者のサービス終了 (20)
FX業者の行政処分 (14)
FX業者の事業譲渡 (24)
FX業者の撤退 (9)
安全性を検証してみる (8)
安全な業者はどこか (6)
FXレバレッジ規制 (11)
その他 (21)
くりっく365の愚行 (14)
金融庁の体質 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ユーザータグ

上場 ポイント 北海道 アライド 淘汰 行政処分 金融庁 ライブドアショック 負け組 GFT 撤退 廃業 ヒロセ通商 犯罪 テレビ 証拠金 金融先物取引業者 株主 SVC 自己資本規制比率 FX札幌 マネックスショック 信頼性 MJ 完全 魅力的 CMS 信頼 FXA証券 登録 デンマーク 大阪為替倶楽部 時事ドットコム 持ち逃げ ISK 詐欺 ハーベストフューチャーズ 通貨ペア 121証券 出資 パンタレイ証券 バカ 部分 2部 競争 やる気 安全性 スプレッド 安全 マネックス証券 SVC證券 レバレッジ 高金利 SAXO MT4 ライブドア kakakufx TRY 勝ち組 シグマゲイン 大証 岡安商事 FX業界 商売 マネックスFX 胡散臭い 廃止 

検索フォーム

生き残るCFDサービス

格差
リンク集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。