スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


かざか証券はやっと手数料が無料に・・・



かざか証券という証券会社をご存知でしょうか?
この証券会社は旧ライブドア証券ともいい、あまり評判がよろしくない業者です。
そして、そのかざか証券がFXサービスのある点を改正しました。それは・・・

口座数1位の安心感 : 外為どっとコム
伊藤忠商事の安心感 : FXプライム
FX業界老舗の安心感 : ひまわり証券
強力な約定力の安心感 : マネーパートナーズ

FX 為替 投資のためのブログ記事サイト にほんブログ村 為替ブログへ

なんと!今頃になって手数料が無料になったのです

もちろんFXサービスの手数料が無料になるのは喜ばしいことですが、
数年前にFXオンラインが無料化を開始して以来、FX業界で手数料無料は
むしろ、ごく当たり前のことであり、ウリにすらなりません。
そんな中において、かざか証券は今まで手数料を取っていたのです。

かざか証券のFXサービスは正直、すごく評判がよろしくないものです。
スプレッドは広がるし、サーバーは弱いし、サポートやセミナーもいまいちです。
そして、かざか証券は相場の動乱時になんと

『ポンド円のスプレッドが250pipsに広がった!』

という、信じられないような冗談のような伝説が存在するのです。
確かにポンド円はスプレッドが広く、相場が荒れていれば10~30pips
スプレッドが広がることも珍しくありません。
ですが、100pipsを超えるスプレッドは聞いたことがありません。
それほど安定もしておらず、信用もできない業者との意見が多いのです。

正直、今更手数料無料にしても顧客は集まらないのではないかと思っています。
最近のFXサービス淘汰の時期において、あえて攻めに転じる姿勢は評価しますが、
これで収益が圧迫されて、またもサービスの終了といった事態にならないか
非常に、ひじょ~~~~~うに心配です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://barkfx.blog114.fc2.com/tb.php/59-31b2862a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブックマーク

カウンター

カテゴリ

FX業者の破綻・倒産 (83)
FX業者のサービス改正 (8)
FX業者のサービス終了 (20)
FX業者の行政処分 (14)
FX業者の事業譲渡 (24)
FX業者の撤退 (9)
安全性を検証してみる (8)
安全な業者はどこか (6)
FXレバレッジ規制 (11)
その他 (21)
くりっく365の愚行 (14)
金融庁の体質 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ユーザータグ

廃業 安全 通貨ペア 出資 ライブドア バカ MJ 商売 時事ドットコム 行政処分 ハーベストフューチャーズ 登録 kakakufx 詐欺 FXA証券 121証券 安全性 GFT 高金利 ライブドアショック MT4 マネックスFX SVC證券 TRY 金融先物取引業者 大証 SVC 証拠金 部分 FX札幌 上場 CMS FX業界 テレビ 撤退 持ち逃げ 信頼性 アライド 廃止 淘汰 競争 胡散臭い 2部 勝ち組 SAXO ヒロセ通商 大阪為替倶楽部 ポイント 魅力的 パンタレイ証券 シグマゲイン 株主 自己資本規制比率 スプレッド 犯罪 北海道 完全 信頼 金融庁 デンマーク やる気 マネックスショック ISK 岡安商事 負け組 マネックス証券 レバレッジ 

検索フォーム

生き残るCFDサービス

格差
リンク集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。