スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アライドLLC関係者がやっと逮捕された



あなたはアライドLLCという犯罪会社をご存知でしょうか?
なんとこのアライドLLCとは、FX業者で最低限の義務でもある
金融先物取引業者の登録すらせずにFX投資を勧誘していた
前代未聞の犯罪グループなのです。こいつらがやっと逮捕されました

口座数1位の安心感 : 外為どっとコム
伊藤忠商事の安心感 : FXプライム
FX業界老舗の安心感 : ひまわり証券
強力な約定力の安心感 : マネーパートナーズ

FX 為替 投資のためのブログ記事サイト にほんブログ村 為替ブログへ

読売新聞 : 無登録で出資募集容疑アライド代表ら逮捕

アライドLLCは2007年6月の設立以後、
FXで運用し1口10万円で月2~5%の高配当が得られるとして
19都府県の約280人から計約20億6800万円を集めました。

その資金をどのように運用していたかは知りませんが、
金融先物取引業者登録すらやらない人間の運用など成功するはずもなく
去年のリーマンショック以降は損失ばかりが出てしまい
顧客からの資金を別の顧客への配当にするという自転車操業の状態に陥ります。
しかしこの状況を出資者に話すことはなく、運用は成功していると
真っ赤な嘘をついてさらに出資を要請していたということです。
破綻する投資会社の典型的なパターンですね。
また噂によれば代表である杉本は、この顧客の資金を
ホストへ貢いでいたという話まであります。成功するはずがありません。

その後、このままでは運用が失敗するのが明らかになった頃
代表の杉本淑枝は何の説明をすることもなく事務所を閉鎖して逃げてしまいました。
そう、あの悪質企業:アルファFXと同じ夜逃げをしたのです
しかも、こともあろうに代表の杉本淑枝は夜逃げしながら
この犯罪は他の幹部の平井博閑や五十川達が勝手にやったことで
私は一切関係ないとほざくメールを投資家に送りつけていました。
夜逃げした人間が言っても何の説得力もありません。
参考ブログ : アライドLLC被害者の会

こういった投資話によくある典型的なパターン・・・
自転車操業、ウソの供述、夜逃げといった犯罪のオンパレードでした。
今回、代表の杉本淑枝を始め、関係者全員がやっと逮捕されたことで
持ち逃げされた顧客資金の所在などが判明していくでしょう。
まぁ残念ながら夜逃げするような人間たちですから、
金は計画性もなく浪費している可能性が高く、
戻ってくることは期待できそうにはありません。

 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://barkfx.blog114.fc2.com/tb.php/67-e5591907
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブックマーク

カウンター

カテゴリ

FX業者の破綻・倒産 (83)
FX業者のサービス改正 (8)
FX業者のサービス終了 (20)
FX業者の行政処分 (14)
FX業者の事業譲渡 (24)
FX業者の撤退 (9)
安全性を検証してみる (8)
安全な業者はどこか (6)
FXレバレッジ規制 (11)
その他 (21)
くりっく365の愚行 (14)
金融庁の体質 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ユーザータグ

岡安商事 淘汰 アライド 高金利 パンタレイ証券 デンマーク CMS マネックスショック 廃止 魅力的 テレビ 完全 時事ドットコム 商売 マネックス証券 kakakufx 負け組 バカ FXA証券 金融先物取引業者 勝ち組 胡散臭い 持ち逃げ 行政処分 安全 出資 レバレッジ MT4 上場 犯罪 安全性 大阪為替倶楽部 信頼 北海道 TRY 信頼性 金融庁 シグマゲイン SVC證券 通貨ペア ライブドアショック 大証 廃業 121証券 競争 株主 ISK ライブドア ハーベストフューチャーズ GFT MJ 部分 証拠金 やる気 スプレッド FX札幌 マネックスFX 登録 SVC FX業界 ヒロセ通商 詐欺 ポイント 撤退 自己資本規制比率 2部 SAXO 

検索フォーム

生き残るCFDサービス

格差
リンク集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。