スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


公設取引所はホントに有効なのか?



過度な競争防止と投資家保護などといってレバレッジ規制をした金融庁ですが、
ホンネは店頭業者を絶滅させ、公設取引所に顧客を集めて収益をあげること。
そして、その公設取引所に天下り先を確保することです。
では、税制優遇と謡っている公設取引所ですが、
本当に店頭FXよりもオトクなのでしょうか

口座数1位の安心感 : 外為どっとコム
伊藤忠商事の安心感 : FXプライム
FX業界老舗の安心感 : ひまわり証券
強力な約定力の安心感 : マネーパートナーズ

FX 為替 投資のためのブログ記事サイト にほんブログ村 為替ブログへ

参考リンク : 取引所参入について思うこと

上記はFOREZPRESSの記事で公設取引所について書かれたものです。
この記事では、店頭業者と公設取引所を比較しています。

まずはマーケットメイカーが少ないことにより、
公設取引所がうたうメリットは、あまり意味がないこと、
そして気休めにすぎない板の存在、
さらにはあまり変わらない最終損益について書かれています。

特に、最終的な損益にたいした差がないのは興味深いですね。
ドル円取引を基にした、利益のモデルケースによれば
雑所得の税率が30%~40%でも店頭FXのほうが利益が多いのです

この原因はもちろん店頭FX業者のコストの安さと
公設取引所の高コスト体質によってもたらされるものです。
例えば店頭FXでの利益が30%レベルの場合だと

公設取引所店頭FX
取引単位1,000,0000
往復回数100100
コスト0.0410.020
利益率10,000,000
実際コスト4,100,0002,000,000
純利益5,900,0008,000,000
税率20%30%
最終利益4,720,0005,600,000

このように店頭FXのほうが、はるかに利益が多いのです。
たとえ税制の優遇が受けられても、高コストゆえに
結局は店頭FXのほうが利益が多くなるのです。
さらに40%の場合を見てみても、

公設取引所店頭FX
取引単位1,000,0000
往復回数100100
コスト0.0410.020
利益率10,000,000
実際コスト4,100,0002,000,000
純利益5,900,0008,000,000
税率20%40%
最終利益4,720,0004,800,000

上記のようになり、公設取引所の利益と肉薄。
さすがに50%の税率がかけられれば逆転しますが、
雑所得の税率が40%までの水準であれば
店頭FXのほうが、利益率が高くなるのです。

もちろん雑所得は他の所得との総合課税であったり
3年間の損失繰越があるので、これだけでは断言できないもの、
それほど公設取引所の税率優遇には意味がないことになります。

だからでしょうか。何百万と稼いでいる凄腕トレーダーといわれる方々が
全く公設取引所を使わずに、店頭FX業者を利用し続けているのは。
FXブログでもいくつもの凄腕トレーダーの方が取引を公開していますが、
そのほとんどが店頭FXです。公設取引所を使っている人は見ません。
凄腕の人ほど、税金による利益率に敏感ですから、
公設取引所の欠点に気づき、あえて利用しないのかもしれません。

ただでさえ、スプレッドが広く、手数料がかかり、
サーバーが安定しないなど公設取引所は評判が悪い状況です。
それに加えて、あまり税的にもお得ではないとあれば、
公設取引所に人気が集まらないのも必然のことです。
お上が自身のエゴと天下り先のために作った取引所なんて
たいして支持されないのは必然のことかもしれませんね。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://barkfx.blog114.fc2.com/tb.php/79-fafb09bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブックマーク

カウンター

カテゴリ

FX業者の破綻・倒産 (83)
FX業者のサービス改正 (8)
FX業者のサービス終了 (20)
FX業者の行政処分 (14)
FX業者の事業譲渡 (24)
FX業者の撤退 (9)
安全性を検証してみる (8)
安全な業者はどこか (6)
FXレバレッジ規制 (11)
その他 (21)
くりっく365の愚行 (14)
金融庁の体質 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ユーザータグ

廃止 自己資本規制比率 商売 FX業界 スプレッド デンマーク 株主 ポイント 高金利 SVC 岡安商事 上場 ライブドアショック ライブドア GFT 勝ち組 レバレッジ kakakufx 行政処分 出資 大証 パンタレイ証券 安全 登録 撤退 FX札幌 犯罪 アライド 通貨ペア 持ち逃げ バカ 廃業 大阪為替倶楽部 SAXO テレビ 信頼 魅力的 証拠金 時事ドットコム 2部 マネックスFX 部分 詐欺 ヒロセ通商 安全性 北海道 MJ 121証券 完全 シグマゲイン SVC證券 MT4 TRY ISK 胡散臭い CMS 金融先物取引業者 ハーベストフューチャーズ 淘汰 信頼性 やる気 競争 FXA証券 マネックス証券 マネックスショック 負け組 金融庁 

検索フォーム

生き残るCFDサービス

格差
リンク集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。