スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


やはり規制によってFX業界は縮小する



レバレッジ規制が決定して数ヶ月。
今のところFX業界はあまり変化がないように感じますが
どうやらそうではないようです。
FXの統計情報に詳しい矢野経済研究所の試算によると
FX業界は2009年度から衰退するというのです

口座数1位の安心感 : 外為どっとコム
伊藤忠商事の安心感 : FXプライム
FX業界老舗の安心感 : ひまわり証券
強力な約定力の安心感 : マネーパートナーズ

FX 為替 投資のためのブログ記事サイト にほんブログ村 為替ブログへ

FX取引高が大幅減少へ 規制強化で、民間調査

矢野経済研究所はFXの統計情報を算出しているのですが
その情報によるとFXの活況さを表す取引高は
2009年度に減少に転じ、10年度末には
ピークの08年度末より40%近くも減り1千兆円となるとのことです。

正直いって驚きました。規制が決定されたとはいえ、
FX業者のアフィリエイトはまだまだ健在であるし、
TVでもCMを出すFX業者をたくさん見かけるようになっていたので
FX業界の衰退はなかったのかな~と思っていました。

やはりあの規制は投資家を呆れさせるバカげたものであったのは
間違いなかったのです。FXの魅力であるレバレッジがなくなるとあって
最近では海外FX業者へ口座を作る人も結構出てきましたし、
CFDなどへ流出する人も増えてきました。

矢野経済研究所によれば 「FXは正念場を迎える」 とのことで
業界全体が縮小することは、ますますパイの奪い合いが激しくなるということです。
今後も弱い業者は確実に淘汰されていくことは確実です。

スポンサーサイト

コメント

相互リンク

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒http://ouji.info/fx/
でブログをやっているきみきといいます。
色々なサイトをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを残してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

情報ありがとうございます。
EMCOMTRADEの件は私も認識しています。
いろんなASPから撤退をしているみたいなので
そろそろ何らかの動きがありそうですね。

何か起こったら記事にしたいと思います

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://barkfx.blog114.fc2.com/tb.php/90-ae84aaef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブックマーク

カウンター

カテゴリ

FX業者の破綻・倒産 (83)
FX業者のサービス改正 (8)
FX業者のサービス終了 (20)
FX業者の行政処分 (14)
FX業者の事業譲渡 (24)
FX業者の撤退 (9)
安全性を検証してみる (8)
安全な業者はどこか (6)
FXレバレッジ規制 (11)
その他 (21)
くりっく365の愚行 (14)
金融庁の体質 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ユーザータグ

行政処分 MT4 テレビ ハーベストフューチャーズ スプレッド アライド 証拠金 SAXO 商売 大阪為替倶楽部 kakakufx ライブドアショック 部分 通貨ペア GFT 詐欺 持ち逃げ SVC 出資 安全 2部 ライブドア SVC證券 廃業 自己資本規制比率 撤退 やる気 金融庁 レバレッジ TRY FX業界 マネックス証券 競争 シグマゲイン ポイント 信頼性 ISK 岡安商事 パンタレイ証券 勝ち組 犯罪 高金利 廃止 信頼 登録 マネックスショック ヒロセ通商 安全性 魅力的 完全 金融先物取引業者 北海道 FXA証券 時事ドットコム 株主 121証券 上場 負け組 CMS 大証 マネックスFX バカ デンマーク MJ FX札幌 胡散臭い 淘汰 

検索フォーム

生き残るCFDサービス

格差
リンク集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。