スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


各くりっく365業者の異常レートの対応まとめ



10月31日のくりっく365の異常レートですが、
そのロスカットなどについて各くりっく365業者に問い合わせてみました

口座数1位の安心感 : 外為どっとコム
伊藤忠商事の安心感 : FXプライム
FX業界老舗の安心感 : ひまわり証券
強力な約定力の安心感 : マネーパートナーズ

FX 為替 投資のためのブログ記事サイト にほんブログ村 為替ブログへ
業者名対応ロスカット被害者
イーバンク銀行東京金融取引所が提供している正式なレートのため
ロスカット取り消しなどの対応はしない
インヴァスト証券ロスカットを保留し、確認を行っている 
エース交易対応はしない 
岡三オンライン証券ロスカットを保留し、確認を行っている 
岡藤商事対応はしない 
カネツFX- 
コスモ証券- 
小林洋行対応はしない 
スター為替ロスカット訂正はしないが
取引所へ抗議と改善の提案をした
住信SBIネット銀行対応はしない 
トレイダーズ証券対応はしない 
ひろぎんウツミ屋- 
豊商事ロスカットを保留し、確認を行っている
改善の要望書を提出する予定
 
ユニマット証券対応はしないが
再発防止の要望をしている
 
リテラクレア証券対応はしない 

 

各くりっく365業者に問い合わせた結果、
この件に関する各々の対応は上記のようになっています。
残念ながらどの業者も、今回の異常レートもくりっく365が正式なレートと認めてしまったので
特別な対応をすることができないという結果になってしまっています。

そもそも、今回の異常レートで一番の問題になっているのは
BID8.40という数値をマーケットメイカーが算出した正常レートと
くりっく365が完全に認めてしまったことです。(参照
各くりっく365業者は取引所が正式なレートと認めている以上何もできないみたいです
どんなレートでも取引所が白と言えば黒でも白になる、
このしくみ自体がおかしいということもできますね。

また、今回の件を業者にメールで質問したのですが
どの業者も対応自体は全く同じものとはいえ、かなり感触が違いました。
インヴァスト証券やユニマット証券といった業者は
この問題を重く受け止め、すでに取引所へ改善の要望を提出しています。
実際に、インヴァスト証券、岡三オンライン証券、豊商事で取引していた人は
一時的に業者がロスカットを中止にし、難を逃れています。
こういった対応を即座にやってくれる業者は評価したいです。

逆に 「取引所が白だから白だ」 という一文だけを返信して
対応や取引所への改善などのアクションをしていない
先物系業者やトレイダーズ証券はちょっと感触が悪かったです。
業者の体質そのままが出ていますね。
そして今回、実際にロスカットによって実害を受けたのは
イーバンク銀行とスター為替で取引をしていた人でした
他の業者では、一時的に取引保留にしていたため難を逃れ、
この2つの業者だけが、機械的に処理だけをして顧客をないがしろにしています。

今回の8.40への暴落によって、くりっく365では250枚の取引が成立しました(詳細
数は少ないけれど、8円台というとんでもない異常レートで
ロスカットの売りをされてしまった人がたくさんいるのです。
これだけ明らかに市場から乖離しているレートを出しておきながら、
マーケットメイカーが算出しているから正式なレートだ・・・
正直言って、あまりにもふざけた回答で声すら出てきません。

このような明らかな ”バグレート” を出したことだけでも致命的なのに
まるで開き直ったかのように、このレートは正常なものだと言う始末。
いずれにしても、こんな悪質でどうしようもない業者とは関わらないことが一番です
私事ですが、私もくりっく365業者2つほどに口座開設をしていましたが、
このくりっく365口座を使っていなくて本当によかったと思います。

ちなみに、過去にライブドア証券がGBPJPYのスプレッド250pipsという
とんでもないワースト記録を作ったことがありましたが、
今回はスプレッド300pipsオーバーという新しいワースト記録ができました。
くりっく365に皮肉を込めて送りつけてやりましょうかね

「祝!スプレッド300pipsオーバーおめでとう!」 
「あなた方が作った記録は、今後もFX業界のワースト記録として歴史に残っていくことでしょう」

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://barkfx.blog114.fc2.com/tb.php/99-ad1f98f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

ブックマーク

カウンター

カテゴリ

FX業者の破綻・倒産 (83)
FX業者のサービス改正 (8)
FX業者のサービス終了 (20)
FX業者の行政処分 (14)
FX業者の事業譲渡 (24)
FX業者の撤退 (9)
安全性を検証してみる (8)
安全な業者はどこか (6)
FXレバレッジ規制 (11)
その他 (21)
くりっく365の愚行 (14)
金融庁の体質 (1)

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ユーザータグ

SVC マネックスショック バカ 株主 大阪為替倶楽部 デンマーク 信頼 負け組 商売 部分 持ち逃げ 出資 魅力的 金融庁 ISK FX札幌 胡散臭い ハーベストフューチャーズ 時事ドットコム SVC證券 レバレッジ 証拠金 テレビ 淘汰 kakakufx スプレッド ヒロセ通商 マネックス証券 ライブドア 勝ち組 通貨ペア 大証 2部 SAXO 金融先物取引業者 シグマゲイン 121証券 パンタレイ証券 TRY マネックスFX ポイント ライブドアショック 上場 安全性 行政処分 FX業界 自己資本規制比率 信頼性 CMS 完全 登録 高金利 廃止 詐欺 MT4 MJ 安全 犯罪 GFT 競争 撤退 北海道 やる気 岡安商事 廃業 アライド FXA証券 

検索フォーム

生き残るCFDサービス

格差
リンク集
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。